Breath〜呼吸〜

FREE

ピラティスは基本的には、胸式呼吸となります。
(ただし、私の所属する団体は、腹式も使う複合的呼吸なので、詳しくは本編で♡)
まずは、座り方から。
①坐骨(左右のお尻にあるとんがった骨)に体重を乗せ、姿勢を正します。
(この時、あぐらがキツイ方は、椅子に座るか、正座でも構いません)
②鼻から息を吸うことで、肋骨を開き、しっかり胸に空気を入れて行きます。
③肩を下げ、口から細く長く吐き出しながら、肋骨が閉じていき、下腹部まで薄くぺったんこにします。

ポイントは、吐き出していく時です。
吸う息で肋骨は開きます。
その後、しっかり吐き出すことで、肋骨の閉じる感覚をしっかり感じましょう!

そして、肋骨を閉じたら下腹部もその流れで薄〜〜〜いお腹になるようにぺったんこにしていきます。
吐きながら薄くすることで、CORE(コア)の腹横筋<腹筋群の一つ>がしっかり使われます。

注意1:下腹部は、吐きながら薄くする!
注意2:吐き出す時に、姿勢は保っておく!(丸くなりやすいが、姿勢良く)

息を吐き出すことで、肋骨を閉じてその延長でお腹を薄く使うと、
それだけで腹筋の効果も出てきます!
ヨガで痩せなくてピラティスで痩せる一つの理由です☆

動画は下記をクリック↓
【Breath〜呼吸〜 Free動画】

ピックアップ記事

関連記事一覧